minneとアップルパイの話。

ミンネのショップ名変えてみたり(うさぎあんまりいない問題を気にして)、
カバー画像も新しく描いて、ちょっとイメージ変えました。

https://minne.com/@yuki-usami

カバー画像、なぜかちょっとボヤけて表示される気がするのだけれど
これは直らないのかしら?

変更後に、満足げに販売開始しようとしたところ、事業者確認申請っていうものをしていなかったことに気づく私…。
そういえば、そんなメールを結構前に見た様な…と焦る。

それから急いで申請したのですが、これはどれくらいかかるのかしら。
他の方々はもうとっくに終わっているだろうから、そんなにかからないだろうと
軽く考えていたのですけど、なんかずっと準備中でこわくなっちゃう。
年末だからですかね?

とにかく、この隙にコツコツ増やしていこうと思います。

この前作った子たちが、乾燥甘くてバリバリに割れまくったので、
改良して、下に穴を開けて水分抜けやすくしてみました。

 

 

話は変わって、最近、突然アップルパイ食べたい病を発病。
作りました。


わたし低血糖症ってやつなので、あまり糖質の高いもの食べるのアレなのですが、どうしてもどうして食べたくて、砂糖使わないで作りました。(でも面倒だからパイシート)
低糖質カスタードクリームが、オーブンで焼いたらなんかモショっとした残念な見た目になったけど、味はとても美味しかった。多分豆乳入っているせいだと思われる。

自分で作るのって、甘さを自分好みに調整できるから好き。
そしてシナモンとりんごを堪能した。
作ってよかった。
訳もなくラム酒でリンゴをフランベしてみちゃったりした。
フランベの効果はよくわからないけど、ボワっとするのが見たいからついやってしまう。

しかし、作った後の洗い物の山を見るとまた作ろうとなかなかならないですね。
カスタードクリームを練りまくってる時の腕がつらいし、混ぜないと跳ねて熱いし。

でもカスタードクリームなしはイヤ。
カスタードがないアップルパイなら、もういっそパイもなしにして、ただのりんご煮でいい。(個人の意見)

あと、使ったパイシートがバターじゃなくてマーガリン使ってたのに気づいてショックを受けた…。パイってバター使うのが当たり前だと思ってた…。裏切り…。
今度作るとしたら、カルディーにバターを使ったものが売っているらしいのでそれを使おうと思います。

 

全体的にアップルパイを作った報告になった気がするけど気にしない。
とりあえず、余りまくったカスタードクリームはそのまま食べようと思います。
甘さ抑えたので永遠に食べられます。

明日はクリスマスケーキを作ろうと思う。
そして、クリスマスのイラストをアップします。

ではまた。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

水彩練習中。新着!!